よくあるご質問(FAQ)

その他製品全般に関するご質問

No.15106

登録日時:

更新日時:

小型電気温水器の耐用年数を教えて下さい。

電気温水器の製品の寿命について

イトミックが販売する小型電気温水器の寿命は、ご使用状況によっても異なりますが、メンテナンスなど日ごろのお手入れをして頂いている環境でのご使用で、約15年を想定しております。

 

電気温水器の法定耐用年数について

業務用などとして経費で購入する場合、給湯器は減価償却資産になります。減価償却というのは、高額な機械設備などを、一度に経費として計上するのではなく、1年ずつ分割して計上していくことをいいます。

給湯器の法定耐用年数は、原則、国によって6年と定められています。

したがって、給湯器を減価償却費として計上する場合、1年あたりの費用は「購入費用/6(年)」という計算式で算出することになるでしょう。

ただし、国が定める耐用年数はあくまで税法上の基準であり、実際の給湯器の寿命が6年というわけではありません。

 

定期点検などのご用命につきましては弊社へお問合せ下さい。

疑問は解決しましたか?

ご回答いただきましてありがとうございます。

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考のために、解決しなかった内容を教えていただけますでしょうか。

フォームにご入力後、「送信」を押してください。
お問い合わせしたい方はお問い合わせからご連絡ください。

この質問に関連するQ&A