お知らせ

2021/04/02最新情報

一般財団法人船井財団主催「グレートカンパニーアワード2021 顧客感動賞」受賞

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

この度、日本イトミックは一般財団法人船井財団が主催する「グレートカンパニーアワード2021」の『顧客感動賞』を受賞いたしました。

全国9,000社を超える企業の中から選出いただき、社員一同、身の引き締まる思いです。これからも国内唯一の電気給湯機器専業メーカーである日本イトミックの社員一人ひとりが社会貢献と地球保全の担い手である自負を堅持し、日々精進して参る所存でございますので、引き続き、ご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

<グレートカンパニーアワードとは>

社会的価値の高い「理念」のもと、その「企業らしさ」を感じさせる独特のビジネスモデルを磨き上げ、その結果、持続的成長を続ける会社。そして、社員も顧客も誇りを持つような独特のカルチャーが形成されている企業を、グレートカンパニーと定義。

※株式会社船井総合研究所が創設、第1回授賞式は2010年に開催、今年で12回目。

 

<グレートカンパニーの5つ要件>

1.持続的成長企業であること
2.熱狂的ファンを持つ、ロイヤルティの高い企業であること
3.社員と、その家族が誇れる、社員満足の高い企業であること
4.自社らしさを大切にしていると思われる、個性的な企業であること
5.地域や社会からなくてはならないと思われている、社会的貢献企業であること

船井財団 グレートカンパニーアワード公式ページ

 


<受賞理由> 『顧客感動賞』

株式会社日本イトミック(電気給湯機器製造)

同社は1948年に創業し、電気給湯機器の唯一の専業メーカーとして、市場に送り出している製品機種は2,320以上(2019年度)で、その種類の多さは他の追随を許しません。

同社は業務用電気給湯分野に特化し、高い設計・開発力で法人顧客の個別ニーズを満たし続けています。顧客は全国的な飲食店、小売店チェーンやビルメンテナンス企業、ゼネコンや設計事務所など多岐に渡り、製品に求められる要望がそれぞれ異なるため、同社はセグメントごとに営業セクションを設定して顧客と深くコミュニケート、ニーズを的確にくみ取って情報を蓄積、開発に活かしています。

顧客の課題に対応した高品質の製品開発で、新商品開発や衛生面の向上、業務効率化、コスト削減などに貢献し、「日本イトミックの技術で新しい商品の提供が可能になった」「なくてはならない設備」「安全・安心でクライアントの信頼を得られた」など顧客からの高い支持を集めている同社に、顧客感動賞をお贈りします。

 

 


本件に関するお問い合わせ

株式会社日本イトミック 管理部 電話:03-3621-2156