日本イトミック:会社概要

イトミックの歴史は電気温水器の歴史と言っても過言ではありません。ここでは半世紀にわたって電気温水器と共に歩んで来た歴史を振り返ってみましょう。

1948〜 | 1970〜 | 1980〜 | 1990〜 | 2000〜| 2010〜

1948年(創業)〜1960年代

'48
創業。
駐留軍キャンプおよび宿舎向け電気温水器を全国に納入。
熊本貿易博覧会において優秀賞を受賞。
'52
貯湯式兼用瞬間湯沸器【ホットエース】を発売。
'61
日本電熱機工業協同組合に加盟。
'62
東京都発明展において【ホットエース】が発明賞を受賞。
'63
通産省甲種電気用品製造登録工場の許可を受ける。
'68
日本初の高層ビルに霞ヶ関ビルに超小型電気温水器【ES】を77台納入。

このページのトップへ

1970年代

'70
万国博EXPO'70の各パビリオンに電気給湯器を多数納入。
'72
日本ボイラー協会に加盟。
'74
西ドイツ「ZANKER社」と技術提携。同社製品【FTL】/【DE】/【MDT】の販売を開始。
火災予防条例強化改正において【ET】/【EW】/【ES-N】が許認可第一号となり、全国のデパート・地下街に多数採用される。
'75
日本最大のコンビニエンスストア・セブンイレブン様の標準店舗に【ES-VN】が採用される。以来、現在まで約 5,000台以上を導入。
'77
地震などの振動時にフタから熱湯の飛散を防止する新考案の「波返し板」('87年パテント取得)を採用した貯湯式電気湯沸器【ET-N】/【EW-N】を発売。
'78
サーモスタット式では実現不可能だった、完全沸騰させることでカルキの抜けたおいしいお湯を沸かせるボイリング機構付の電気湯沸器【ET-NB】/【EW-NB】を発売。
'79
日本水道協会の検査登録工場認可を受ける。

このページのトップへ

1980年代

'82
飲用と洗い物用にそれぞれ高低温両のお湯を1台の給湯器から別々の水栓に給湯できる、飲用・洗物両用電気給湯器('92年パテント取得)【ES-DW】/【ES-DWU】を発売。
'85
鹿島建設(株)様と共同発売した給湯ユニット【オフィスギャレー】(OG-1200U)がグッドデザイン賞を受賞。
'88
貯湯式湯沸器を利用した蒸気加湿システムを鹿島建設(株)様と共同発売。('94年パテント取得)
日本初の小型電気温水器専用トラップ、【ザ・ミニトラ】(MTH)を発売。('94年パテント取得)
'89
日本初の自動給排水機能を持つ画期的な超薄型貯湯式電気湯沸器【EW-N3】型を発売。 ('93年パテント多数取得)
業界初、東京消防庁の組込機器承認を【EW-N3】/【ES-N】が取得。
熱湯をそのまま出せる熱湯栓と、無圧力の熱湯と(高圧力の水道水を自由に混合できる洗い物用混合栓の2つのハンドルを持つ混合水栓【まぜまぜ】(MZ)を発売。
【EW-N3】と【まぜまぜ】を組み込んだ給湯ユニット【ティーステーション】(TS-U)を発売。

このページのトップへ

1990年代

'93
湯沸器の温度計と水位計の表示を変えて、放熱ロスと火傷の危険から解放する新考案の電気湯沸器【EW-N4】(壁掛型)/【ET-N4】(置台型)を発売。
'94
熱源に電気もガスも使わない熱交換方式給湯器【ホットチェンジャー】(HW)を恵比寿ガーデンプレイス様へ510台納入。
【ES-DW】をさらにコンパクトにした新設計の飲用洗物用両用電気給湯器【ES-DW2】を発売。
業界初の流量感応型制御方式とサイリスタを採用し、安全装置として主回路切断装置を標準装備した、電気瞬間湯沸器【EI-N2】型を発売。
'97
一台で浄水器・沸騰ポット・冷水器・ミネラル水生成器・給茶器の5つの機能を併せ持つ、飲用熱湯浄水冷水器【のむのむ】(NN-13)を発売。
'98
ステップ式温度水位同時制御方式(通称「ステップボイル方式」)採用で、連続してお湯を使用しても湯温が低下しない壁掛式電気湯沸器【EW-SB】を発売。
'99
【ES-N】シリーズに角形ケーシングに配管類を全て納めた【ES-N2】を発売。
【まぜまぜ】(MZ-N)の後継機種、【ワンレバーまぜまぜ】(MZ-N2)を発売。
12月、業務用電気給湯器メーカーとして は業界で初めてISO9001認証を取得

このページのトップへ

2000年代

'00
飲用・洗い物両用電気給湯器【ES-DW】型のニューモデル、角形の電気給湯器【ES-DW3】を発売。
電気瞬間湯沸器【EI-N1】/【EI-N2】を更に進化させた超薄型の壁掛電気瞬間湯沸器【EI-N3】/【EI-N4】を発売。
'01
【ES-N】型の後継機種として【ES-N3】を発売。
小型ボイラー適用の大型電気温水器【ESP-FK】を発売。
ドイツ製壁掛型電気湯沸器【FT-EX】を【FT-A】へモデルチェンジ。
'02
業務用としては世界初となる自然冷媒(CO2)を使用したヒートポンプ給湯機【イトミック業務用エコキュート】(CHP-U)を発売。
デンマークの熱交換器メーカー、レダン社(デンマーク)製品の国内総販売権取得。
飲用洗物両用電気給湯器【ES-DW】シリーズ専用として、熱湯口付混合水栓【まぜまぜP】(MZ-N2P)を発売。
'03
店舗・食堂・オフィス向けに簡単・便利・親切を形にした卓上型電気湯沸器【ワクワク】(WK-14)を発売。
密閉式電気給湯器の膨張水を簡単に処理できる膨張水排出装置【ブローキャッチャー】(BCH)にPトラップ用の【BCH-4】を新たに追加。
【ブローキャッチャー】(BCH)【まぜまぜ】(MZ-N2)が特許を取得。(9月)
一軸型減圧弁【いちじく】(IJG)をモデルチェンジ。
'04
電気温水器のスタンダードES-Nに、角横形の新型【ES-N4】を発売。
給湯ユニット【オフィスギャレー】(OG-U)が(社)建築設備綜合協会主催の第2回環境設備デザイン賞の設備器具・システムデザイン賞に入賞。
電気温水器と専用自動水栓をセットにした【ES-N2BX-AF】を発売。
東京電機工業のメンテナンス業務を正式に譲受。
デザイン性にこだわったコーナー置き型シャワーユニット、【コンフォートシャワー】(CFS-1000U)を発売。
中華人民共和国に販売子会社「北京伊藤美珂熱水器有限公司」を設立。
壁掛式電気瞬間湯沸器【DE】シリーズに超小型のニューモデル【DE-5.6-N】を発売。
'05
環境対応機器の製造・販売を行う子会社「(株)イトミック環境システム」を設立。
貯湯量3リットルの超小型壁掛式電気温水器【ES-3W】を発売。
携帯電話を給湯器のリモコンとして使用できる【携帯コン】コントローラを発表。
【ES-DW】/【EW】/【ET】/【ES-N】の各シリーズで、それぞれ【携帯コン】搭載のラインナップを発売。
給湯ユニットのニューモデル、【Urban Sink】(アーバンシンク:US-U)を発売。
'06
シングルレバー混合栓【KG-2】を発売。
静音・耐久性・省スペースを実現した電気瞬間湯沸器【EI-N5】を新発売。
'07
創立50周年の記念式典と新製品アイデア募集を開催。
小型電気給湯器専用膨張水排出装置【ブローキャッチャー】(BCH)に、飲用洗物両用電気給湯器【ES-DW】用の【BCH-5】を新発売。
自然冷媒CO2ヒートポンプ給湯機【イトミック業務用エコキュート】(CHP-U)が、(財)ヒートポンプ・蓄熱センター主催の電力負荷平準化機器・システム表彰の理事長賞を受賞
'08
(財)ヒートポンプ・蓄熱センター主催の第11回「蓄熱のつどい」において、ヒートポンプ技術の普及に対する貢献からイトミックグループ(弊社(株)日本イトミックおよび(株)イトミック環境システム)が表彰されました。
'09
電気瞬間湯沸器DE-10/15-Nと混合水栓ワンレバーまぜまぜ(MZ-N2シリーズ)をそれぞれ【DE-10/15N1】【まぜまぜ】(MZ-N3)にモデルチェンジ。
膨張水排出装置ブローキャッチャー(BCH)シリーズにリーズナブルな開放型【BCH-K】を新発売。
【イトミック業務用エコキュート】(CHP-U)がCOP4.0を達成。
業界最小・最軽量の超小型電気瞬間湯沸器【DE-5N1】を新発売。
DEシリーズ BCH-K Urban Sink(アーバンシンク、型式:US-U) 携帯コン

このページのトップへ

2010年代

'10
シンプル・安全・リーズナブルな壁掛洗い物用電気温水器i HOT 14(アイホット14/型式:EWM-14)を新発売。
大容量施設向けの大型業務用エコキュート75kWクラスを新発売。
'11
小〜中規模店舗に最適な、信頼性が高く低コストの業務用小型エコキュートを新発売。
'12
Y型フレームの採用により、業界トップレベルの省エネ・省スペース・軽量化を実現した最大加熱能力80kWの大型業務用エコキュートYフレームを新発売。
主力製品である「ES-DW3B」「ES-N2」をフルモデルチェンジし、新シリーズ 「ESD」 「ESN」 として発売。
イトミック業務用小型エコキュートが一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター主催の第14回電力負荷平準化機器・システム表彰 ヒートポンプ・蓄熱センター振興賞を受賞。

このページのトップへ